忍者ブログ
トマトを買いに出かけて、なんとなく立ち寄った魚屋さんで、あんまりいいブリがあったので買う。照り焼きもいいけれど、こっくりと煮物もいいなあと思って大根を買って帰る。 帰ってきて思う。僕はブリを買うつもりじゃなかったんだ。
[257] [256] [255] [254] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9f9c4935.jpg帰りの新幹線で、私はビールとサンドイッチを買った。
サンドイッチを食べている時、私の指から父の病室のにおいがしてきた。
漢方薬のはりつくような甘いにおいと、湿った汗のすっぱいにおい。それから、父が元気な頃からつけていたポマードの油臭いにおい。
サンドイッチは七百円もしたのにパサパサしてちっともおいしくない。きっと今朝早くに作ったやつだろう。
けど、残さずに食べた。
食べ終わってから売店がある車両にもういちど出かけて行って、鰻弁当と焼売を買った。
帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。



―『帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。』
高山なおみ/ロッキングオン(2001)








父が死ぬ一週間ほど前、病院へ見舞った帰り道。人生のなかでも、そう何度も経験することではない肉親の死を前に語られる『帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。』という言葉は、食べることと生きることの関係性が凝縮されているようで、胸を衝かれる。すごくリアルに響く。

ひとはなんで、悲しいときでもたべものを食べられるんだろう。

 



伯母が危篤状態にあることを知らされたのは、4月の中頃である。かるい肺炎を起こして入院しているときに、体のどこかにできた血栓が肺に詰まったのだという。今は集中治療室に入っていて、予断を許さない状況にある、と電話で母の涙声を聞く。親族のなかでもとりわけ元気で行動力のある伯母は、正月に会ったとき、いつもと変わらず元気だった。

雨が降る寒い日、午後に休みをもらって伯母を見舞った。行っても話すこともできない、と言われていた。意識はないのだ。どんな気持ちがするだろうと思っていた。

近代的な大病院の集中治療室で、たくさんの管を繫がれた伯母は、なんだかSF映画の巨大な生命体みたいに変容していた。機械から送り込まれる空気の音と、いくつものディスプレイがまとめてひとつの生き物のように見えた。『AKIRA』みたいだ。

「元気だしてね。」
そんな言葉をかけるのが精一杯だった。そしてそれも心からの言葉とは言えなかった。姿を見た瞬間にわかったのだ。おそらくは助からないであろうことが、直感でわかった。当然ながら僕には何もできないということも。
すごく不思議だが、そのときに悲しいとも何とも感じなかった。事実がすとん、と中に入ってきて、すんなりと受け入れた、という感じだった。

病院のエントランスのところで、ちょうど伯父と従姉とすれ違う。ちょっと話して、元気そうなので少しだけ安心する。今は大変だから、気持ちが張りつめているだけなのかもしれないのだが。

 


20100502-suiro-008.jpg伯母を見舞った日は凍えるほど寒かったのが、季節は一気に初夏である。春の気候は安定しない、とはいえ野菜の値段が高騰するほどでは困りものである。

汗ばむくらいの陽気になって、冷酒を飲みたいと思った。三ツ矢酒店まで行って、よさそうなのを選んだ。









51369d41.jpg『翠露 純米吟醸』

とてもすっきりしていました。吟醸酒はあまり飲まないのだけれど、たまにきんきんに冷やしたのを飲みたくなることがある。





















吟醸酒を冷やでいくなら、つまみのメニューはよりどりみどりである。お酒を買った帰りに八百屋さんに行ったら、あれもこれもとつい買いすぎてしまう。

fc215388.jpg菜の花ときのこのおひたし。

おそらく今期最後の菜の花。きのこは冷蔵庫に残っていたうすひらたけ。

軽く湯がいたきのこと菜の花を、すりごま、砂糖、醬油を入れただし汁につける。









4014262c.jpgするめの麹漬け。

これは酒屋さんで買ってくる。針生姜を載せる。
日本酒のアテには最高である。












2852b381.jpgちくわとちくわぶの煮物。

以前、このブログで『ちくわぶって何?』がほんのちょっと話題になったのを思い出した。

ちくわもちくわぶも、煮ている間に驚くほど膨張するのが愉しい。









7ee343c1.jpg肉豆腐。

肉と豆腐が入っているから当然肉豆腐なのであるが、僕はこれに入っている牛蒡と根三つ葉が大好きである。

牛蒡と根三つ葉を食べるために作ったようなものだ。









a274f216.jpgじゃがいもの田楽。

蒸かしたじゃがいもを網で焼いて、味噌ダレをつける。
水上勉『土を喰う日々』にこんな料理があったので作ってみた。











この日、蓮根もマッシュルームもほうれんそうもお揚げも買ったのだけれど、さすがに控えた。作っても食べきれない。


c8a5b0e9.jpg冷酒はあとから酔いがくるから、飲みながら料理をするのは危険である。このメニューは全部用意しておいて、席を立たないで済むようにしてから飲み始める。

窓から入ってくる風が心地よい季節、時間をかけてつまみを作って、時間をかけてお酒を飲む。

気持ちがいいですね。夏はあまり好きじゃないけど、寒くないっていうのはとてもいい。






伯母はCTスキャンの結果、脳死状態であることがわかった。集中治療室を出れば、血圧が低下してくる。そのときに延命をするか否かを決断しなければならなくなるという話だ。

それを家族が決めないといけないんでしょう、きついよねえ。
ちくわを食べながら、従姉がそんなふうに漏らしたことを思い出して、涙がこぼれた。b8724b5e.jpg




 


余談だが、ちくわぶのパッケージにこんなことが書いてあった。

20100502-abekawa.jpg






 












ちくわぶのあべ川。どうなんでしょう。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
覚えているかしら…
ごぶさたしています。二年前、日本橋浜町の会社で一緒だったrimaです。国分寺在住の料理好き…といえば思い出してもらえるかなぁ…。わたしも一年前にあの会社を卒業し、今はフリーで仕事してます。またときどき遊びにきますね~☆
rima 2010/05/10(Mon) 編集
Re:覚えているかしら…
rimaさん、こんばんは。セキヤです。
憶えていますとも!
出し汁を製氷皿で凍らせて保存するような人を僕が忘れるわけがありません。
一緒に仕事をしていたのが、もうずいぶん昔のことのように感じます。

食事でもしましょう!みんなも集めて。中央線仲間ですしね。
コメント、ありがとうございます!
 【2010/05/10】
ワカッチャいるけど
そうだ、今納得した。
セキヤ殿の食卓の風景って、
高山なおみさんに似た空気感があるんだ。
なんかね、安定感があるんよ、どんな料理にも。


こんなに旨そうなつまみなら、
酒も進むだろう。
でもつまみも酒もほどほどにした方が
健康には良ひのだろうね。
akiruda 2010/05/10(Mon) 編集
Re:ワカッチャいるけど
akirudaさん、こんばんは。
うれしいです。高山なおみさんに似た空気感って。ほんとにうれしい。

僕は高山さんの料理の、地に足のついた感じがとても好きなんです。それと似た安定感があるのだとすると、間違ってないのだなと思います。

お酒もつまみも、わかっちゃあいるわけですね。いつでも。
でも、僕はだらしなく負けてしまう自分がほんとうはちょっと好きです。

コメント、ありがとうございます!
 【2010/05/10】
無題
久しぶりにふらっと訪ねたら、復活されていたので、とても懐かしく思いました。

伯母様のこと。
お辛いですね。。。
突然のできごとは、思考や感情を一時停止させて、
ショックを和らげたり、考える時間を与えてくれるのかもしれませんね。

私事ですが、祖母を見舞った最後の日とだぶりました。
命に別状はない状態だったのに、
「今、会いに行かないと絶対後悔する!」
と頑なな私に、親も親戚も
「時間ないし、また今度でもいいんと違う?」
と、不思議そうにしていたけれど、感じたんです。
「今日会わないと、もう会えない。」
と。
それは誰にも言わなかったけれど・・・。

祖母を見舞い、親に会った瞬間、突然、涙があふれだしました。

今を大切に生き、愛される人でいたいものですね。。。
N 2010/05/11(Tue) 編集
Re:無題
Nさん、こんばんは。
お返事が遅くなりまして申し訳ありません。

伯母のこと、ご心配をおかけしましてすみませんでした。5月の終わりに亡くなりまして、こちらはもう落ち着きました。冥福を祈るばかりです。
つらいことは確かですが、受け止めるしかないですね。

ところでNさんは、以前コメントくださっていますでしょうかね?もしも僕が忘れているのでしたら、ほんとに失礼なことで申し訳ないです。
最近は中断しがちではありますが、細々とやっていきますので、これからもよろしくお願いします。

コメント、ありがとうございます!
 【2010/06/06】
無題
大切な人が病に伏してしまった時…つらいですね。
でもご本人は周りの人の悲しい顔を見たくはないと思いますよ。笑わないと。そのためには体力を気力をつけないと。
だから人は悲しくても食べられるんだと思います。

お久しぶりです。naoです。
最近蒸篭を買いました。野菜、シュウマイ、なんでも蒸しまくりです。
蒸した野菜にえごま油とポン酢をかけていただくのが最近のお気に入りです。
ただ夏はちょっとキツイかなぁ…暑くて(笑)

ではまた。
nao 2010/05/11(Tue) 編集
Re:無題
naoさん、こんばんは。お久しぶりです。

伯母のことではお騒がせしまして、すみませんでした。naoさんの仰るとおりですね。笑っていないと。結局、伯母は5月の終わりに亡くなりました。今はすっかり落ち着きました。

蒸籠、いいですねえ!僕は鍋の上に設置する蒸し器がありますが、やっぱり蒸籠に憧れます。竹でできてると、蒸気を適度に吸い込んで調整してくれる感じがいいですね。蒸し野菜ってびっくりするくらい量を食べられるのがいいですね。生だとこうはいかないっていうくらい。

これからどんどん暑くなっていきますが、僕の買いたいものリスト第1位は蒸籠になりました。たった今。

コメント、ありがとうございます!

 【2010/06/06】
こんにちは
 久々のブログで嬉しかったんですけど…。伯母様のこと辛いですね。本当にどうしてひとは悲しいのにものを食べられるんでしょうね。

 私事ですが三月に学生時代にお世話になった人が自殺してしまって、同じ事を思いました。

 
 三ツ矢酒店良いですよね。私も良く行きます。レイアウトも好きです。私の家に来る友人には目印にしてもらってるので、「酒そしてワイン」の店で通ってますけど(*^_^*)
またブログのぞかせて下さいね。

 あ。食べ頃のカブは私の下処理の仕方がまずかったのかドえらい事になっており(>_<)豚汁に。
煮込んでセーフです(;一_一)
 
りえ 2010/05/13(Thu) 編集
Re:こんにちは
りえさん、こんばんは。

伯母の件、お騒がせしましてすみませんでした。結局5月の終わりに亡くなりまして、もうすっかり落ち着きました。

ところでりえさんは西荻に住んでらっしゃるんですね。三ツ矢酒店はわが西荻が誇れる店と思っています。名店が多い西荻ですが、地酒があんなに揃うお店は他にはなかなかないと思います。デパートまで行かなくても酒屋さんで買える、ってとこがいかにも西荻っぽくて好きです。

カブ、豚汁になりましたかー!ちょっと笑いましたが(失礼!)そういうの好きです。なかなかうまくいかないものですが、無駄にしないで別のものに使う。大切なことですね。

コメント、ありがとうございます!
 【2010/06/06】
無題
いまこの瞬間、家族をはじめ伯母さまを取り囲む多くの方々が、伯母さまのことを考え想っているんですね。
食べながら、ときに涙をこぼしながら。

せきやさん、こんばんは。2度目のコメントです。
実は私もきのう、日本酒パーティーをしました!
高島屋で仕入れた「水芭蕉」。本醸造も純米吟醸も大吟醸もどれもすっきり飲みやすい日本酒です。何本か購入したら、売り子のおばちゃんが非売品の仕込水をサービスしてくれました。おいしい水なのはもとより、瓶から飲むと一段とおいしさがプラスされる気がします。
アテは、梅水晶、蟹みそ、せろりのふじっこ和え、豚しゃぶサラダ、銀だらの粕漬け、西京漬け焼きでした。
豚しゃぶには大根おろしをたっぷりのっけて。
それだけでも贅沢な気がするものですね
いくら 2010/05/14(Fri) 編集
Re:無題
いくらさん、こんばんは。
お返事が遅れましてすみません。

伯母の件、お騒がせ致しまして申し訳ないです。5月の終わりに亡くなりまして、今は落ち着いております。

「水芭蕉」うまそうですねえ。梅水晶って知りませんでした。なんかすごい人気みたいですね。食べてみたいけど、品薄みたいだ。

豚しゃぶに大根おろしをたっぷり。ああ、夏っぽくていいですねえ。飲みたくなりました!

コメント、ありがとうございます!
 【2010/06/06】
こんにちは
今回も、料理と器に見とれてます。

食事。
 前に和食の店で、喪服を着た10数名のグループが、焼き蟹を黙々と食べていた光景を思い出しました。話をする人は誰もおらず、ただ黙々と。
 不思議な光景でした。でも、一人一人がそれぞれの思いを胸にしていたのでしょうね。食べながら。
ぺペロンチーノ 2010/05/19(Wed) 編集
Re:こんにちは
ペペロンチーノさん、こんばんは。

伯母の件ではお騒がせしまして、すみませんでした。先月末に亡くなりまして、今ではすっかり落ち着きました。

喪服で蟹。不思議な光景ですね。僕もお通夜のときも告別式のときも食事をしましたが、なかなか話もできないものですね。ただでさえ蟹を食べるときには無言になりますしね…。

コメント、ありがとうございます!
 【2010/06/06】
無題
こんばんは

私事ですが、4年前に妹を亡くしましたが、突然のお通夜やお葬式のときにも関わらずお腹が空いて食事をする自分を嫌になったこともありました。妹が亡くなったのに生きようとしている自分の身体を。家族全員そんな風に思っていたものです。

今はそんな風に思っていた自分が幼く恥ずかしいものだと思い出します。
AKIRA 大好きでした!^^
ちくわとちくわぶの煮物、美味しそうですね!作ってみよっと。
雅子 2010/05/23(Sun) 編集
Re:無題
雅子さん、こんばんは。

妹さんをなくされたとき、さぞやお辛かったろうと思います。それでもやっぱりお腹は空く。やっぱり残されたものは生きなくてはいけないわけですから、悲しみに負けないためのものなんでしょうね。

ちくわとちくわぶの煮物は、すごくほっとする味なんですよ。洗練とは縁のない食べものですが、そういうものには、強さがありますね。

コメント、ありがとうございます!
 【2010/06/06】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
HOME
home
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
おすすめ音楽
1a8e2a6a.jpg
 
rank_01.jpg



『Pocketful of Poetry』
Mindy Gledhill

この数ヶ月、僕は「ミンディ・グレッドヒルは分かってる!」と叫び続けてきた。この人のアルバムからはポップってのはこういうものさ、という自信が滲み出ていると思う。tr. 2『Trouble No More』がツボ中のツボ。僕の好物ばっかりいっぱい詰まってる。決して大袈裟な表現ではなく、棄て曲なし、最高に幸せな30分あまり。

fce3ef34.jpg

rank_02.jpg



『D'ACCORD』
SERGE DELAITE TRIO with ALAIN BRUEL

アトリエサワノのピアノトリオが大好きです。2枚同時発売のうちの1枚。これはピアノトリオにアコーディオンを加えた演奏。明るい休日のランチ。冷えた白ワイン飲みたくなる感じ。

fce3ef34.jpg

rank_03.jpg



J.S. Bach/Goldberg Variations
Simone Dinnerstein

ゴルトベルク変奏曲からグールドの影を拭いきれないのは仕方がない。この人の演奏には”脱・グールド”みたいな気負いはなく、曲に対してもグールドに対しても愛情に満ちていて、丁寧で、やさしくてすごく好きです。



カウンター
最新コメント
[03/25 zutan]
[03/07 Mik]
[01/27 雅子]
[01/14 nao]
[01/06 ハナ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
セキヤ
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1977/05/04
職業:
会社員
趣味:
料理
自己紹介:
憂いのAB型

バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
NINJA TOOLS
ひとくちメモ
心のメモ(10月)
腰が痛い/引っ越そうと思っている/ハナレグミのライブに行ったらスチャダラが出てきて『今夜はブギー・バック』を歌った/10年ぶりくらいでエヴィスのジーンズを買った/西荻のカフェ『11(イレブン)』が11/11で閉店。残念です/会社のPCがクラッシュ。困った/羊頭狗肉を本当に行っていた店がモスクワにあった/
ひとくちメモ
心のメモ(11月)
腰痛から完全復帰/コンパクトマクロレンズを買った/焙じ茶をよく飲んでいる/イライラした/海鮮丼うまい/西荻新居ついに今週末契約/人のせいにするのはよくないと思う/引越し完了/友人の存在をありがたく思う/ネットがつながるまで3週間くらいかかるらしい/連日の深夜まで及ぶ片付け作業で眠い/寒くなってきたので湯たんぽを出した/
ひとくちメモ
心のメモ(12月)
吉祥寺のタワレコはヨドバシカメラの中に入ってからすっかり足が遠のいてしまった。前の方がよかったと思う/和室のコンセプトは『昭和』に/口に出して言うのはちょっと恥ずかしいのだが『亡き王女のためのパヴァーヌ』っていい曲だなあと思う/真心ブラザーズのライブに行った/
ひとくちメモ
心のメモ(2008年1月)
『相棒』スペシャルが面白かった/駅伝の『無念のリタイア』に弱い/もちつき大会に参加。楽しかった/3年以上使った携帯をついに機種変更/西荻在住の友人がお引越し。新居も西荻/『東京フレンズTHE MOVIE』という映画をみたが、数年ぶりに映画をみて涙を流した。情けなくて/最近西友の『冷凍食品4割引』の回数が異常に多い気がする/
ひとくちメモ
心のメモ(2月)
魚屋で刺身を買った帰りに化け猫に追いかけられるという夢を見たが、すげえ怖かった。でも逃げ切った/風が強かったので窓を開けて空気の入れ替えをしたら、部屋が砂だらけになった/しおかぜをほほにうけはだしでかけてく/ふりむけばしろいすなわたしのあしあと/洗濯物を干しているときに『大東京音頭』を口ずさんでいて自分でもびっくりした/無農薬のお米を買おうとしたが5kgで4000円近くしたので敢えなくあきらめた/
ひとくちメモ
心のメモ(3月)
『コンピューターおばあちゃん』を聴いて、ちょっと泣いた/久しぶりに中野に帰ったら『disk union』ができていた/
ひとくちメモ
心のメモ(4月)
気かつくと野菜ジュースの『♪びっくらこいーたー』を歌っている/間違えて『香りつき』のトイレットペーパーを買ってしまった/西荻デパート内の『魚正』が閉店。悲しい/家のすぐ近くで火事があった/表札がローマ字の家が嫌い/もう出ないんじゃないかと思っていた『たのしい中央線5』発売。即買いする/東京・天王洲アイル周辺で震度11の局地的大地震、という夢を見た/ガチャピンかムックかなら断然ムックだ/
ひとくちメモ
心のメモ(5月)
新企画『人間失格』の骨子固まる/頭が痛い/
ひとくちメモ
心のメモ(6月)
窓の外から演歌が聞こえる/ノドが痛い/『血の月曜日事件』起こる/PDFは『Portable Document Format』の頭文字であると知った/
ひとくちメモ
心のメモ(7月)
アパートのエントランスにヤモリがいた/友人宅で『聖☆おにいさん』を読んで爆笑/このブログを『ブリ買う』と呼んでいる人がいてちょっと嬉しかった/
ひとくちメモ
心のメモ(8月)
赤塚不二夫が死んだ/ソルジェニーツィンが死んだ/今年は蝉が少ないような気がする/パジャマを着て寝るようにした/家の近くで蜩(ひぐらし)が鳴いてた/神様、お願いだから僕の1日を36時間にしてください/ケメックスを割ってしまった/新しいケメックスを買ってきた/友人とipodを取替えっこして聴いていたら、談志の落語が入っていて感動した/
ひとくちメモ
心のメモ(9月)
中央線内に流れる相田みつをのコンテンツが異常にうざい/
ひとくちメモ
心のメモ(2008年10月)
マックの『ベーコンポテトパイ』が復活。とても嬉しい/ドムドーラを忘れるな/『三年目の浮気』を美女とデュエットするのが夢だ/
ひとくちメモ
心のメモ(2008年11月)
にわとり文庫に行ったらネコがいた/『e+』一時閉店。残念です/
ひとくちメモ
心のメモ(2008年12月)
自転車のベルを無闇に鳴らす人間が大嫌いだ/寒くなってきたので湯たんぽを出した/年末に仕事を追い込むつもりが、自分が追い込まれた/このままだと水道を止められてしまう/
ひとくちメモ
心のメモ(2009年1月)
『相棒』スペシャルが面白かった/分度器が欲しい/嵐のような一週間だった/もうダメだ/いや、そうでもないかも/
ひとくちメモ
心のメモ(2009年5月)
このブログをFirefoxで見てる人が10%を突破した/『1Q84』は発売日にゲットしたがまだ手をつけない/
ひとくちメモ
心のメモ(2009年6月)
檀さん、大和田さん、檀さん/笑った拍子にオナラが出た/玉の湯が廃業。超・残念/
ひとくちメモ
心のメモ(2010年3月)
まねきねこダック全否定/素敵なスリッパを買った/愛用の『シルク石鹸』メーカー製造中止。寂しい限りだ/強風に煽られてジャージの下が行方不明/
ひとくちメモ
心のメモ(2010年4月)
やましげ校長の退任がほんとうに寂しいです/
ひとくちメモ
心のメモ(2010年11月)
「返しにきたよ。」友人が持ってきてくれた傘にまるで見覚えがない。/奥田民生が『茜色の夕日』を歌っている動画を見て泣いた/カゼをひきました/
ひとくちメモ
心のメモ(2010年12月)
六本木『ABBEY ROAD』で"The Parrots"のライブに感動/
ひとくちメモ
心のメモ(2011年1月)
我が家もついに地デジ化/
ひとくちメモ
心のメモ(2011年3月)
武道館にくるりのライブを見に行った/震災当日、荻窪まで4時間くらいかけて帰ってきた/
ひとくちメモ
心のメモ(2011年5月)
J・アーヴィング『また会う日まで』読了/そろそろストーブをしまおうかと思っている/靴下の左右を揃える手間を省くためすべて同じ柄にするという新発想/『ニルスのふしぎな旅』DVDセット購入/
ひとくちメモ
心のメモ(2011年7月)
甚平を買った/坂本屋が復活してた/『いいとも打ち切り』ってあって思わず東スポを買ってしまった/魁皇関、おつかれさまでした/
ひとくちメモ
心のメモ(2012年3月)
松本大洋の『Sunny』がすごい/やっぱタモさんはすげえや/
ひとくちメモ
心のメモ(2012年4月)
洗濯機を買い替えた/『anan』表紙のしょこたんにどうしても目を奪われてしまう/
ひとくちメモ
心のメモ(2013年4月)
2年ぶりくらいにひどいカゼをひいた/
ひとくちメモ
心のメモ(2013年8月)
個人的空耳アワード2013は『金玉をつけないでよ』に決定/
ひとくちメモ
心のメモ(2014年7月)
野々村県議の会見はたしかに笑ったが、どうにも後味が悪い/
ひとくちメモ
心のメモ(2014年9月)
カイン・ハイウィンドに2度も裏切られた/
ひとくちメモ
心のメモ(2014年10月)
虫歯治療中/『ちいさこべえ』の”りつ”が超かわいい/
ひとくちメモ
心のメモ(2014年11月)
ぐんまちゃん、おめでとう/中野サンプラザにくるりを聴きに行った/
ひとくちメモ
心のメモ(2014年12月)
やりきれない出来事が多すぎる/『天城越え』という歌はよく聴くとじつに陳腐だ/
ひとくちメモ
心のメモ(2015年1月)
初詣は日本橋の小網神社に出掛けた/『相棒』スペシャルはいまいちだった/箱根駅伝を走る選手が眉毛を整えているのを見るとちょっと鼻白む/
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ブリを買うつもりじゃなかった All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]